2017年07月20日

おかげ様で、



おかげ様で、1学期が終了しました。
昨日は会議や反省会が続いた為
更新が遅くなってしまいました。

それなりに色々なことがありましたが、
幼稚園は止まることなく進んでいます。
お泊まり保育も終わりました。
あとは夕涼み会が残っています。


雨の少ない今年の夏は暑さが予想されるので
外遊びの際など無理をしないようにしたいですね。

ぱんだ(夏預かり)は早速水遊びをしています。
わりと風が涼しいので快適な無理のない
そんな方法を探しながら過ごしたいと思います。

posted by だいのじ at 11:24| 神奈川 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

お泊まり保育29


風の強い1日だったお泊まり保育初日。
たどり着いた宮ケ瀬ダムは
幼稚園よりも標高が高いので
吹く風がわりと涼しく感じられました。

宮ケ瀬湖畔から遊覧船に乗り、
インクラインで降りてダム放流を見てきました。
初めて見たダムの放水は
なかなか迫力ありましたね!
その後は「愛ちゃん号」で県立あいかわ公園へ。
暑さをしのぐため急きょ靴を脱ぎ
公園内の水場へとなだれ込みました。
(ちょっとだけクールダウン)

0714-1.jpg

0715-1.jpg

宿泊施設の「ビレッジ若あゆ」には
入村式と呼ばれるものがあり、
施設職員が入村を歓迎してくれます。
自分の荷物を持って階段を登るのは大変ですが、
「自分の事を自分で」を目標に
それぞれが担任の話を聞きながら活動します。

若あゆでの主な活動は
入村式、キャンプファイヤー、食事、お風呂
そして仲間と一緒に寝る(家庭を離れて)です。
自分の事を自分でやり、親と離れて一晩過ごす。
これを達成することがお泊まり保育の
一番のねらいです。

2日目は水遊びを予定していたのですが、
朝から想像以上に気温が上がったので
子ども達の体調面を考慮し
急きょ施設から出ずにドミノで遊びました。

退村式の時間は本当に暑く、
荷物を持ってバスに乗り込むだけでも
辛かったですが、
子ども達は帰路も元気いっぱいでした。


この2日間を通しそれでもそれぞれが自分の思いを胸に
お泊まり保育に挑んでくれたと思います。

明日からの連休、体調管理には
引き続きご注意を。

posted by だいのじ at 17:35| 神奈川 ☀| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

セミの幼虫が!!



朝の遊びの時間、ピンクバッチの男の子が
「セミの赤ちゃんが飼っていい?」というので
何の話をしているのかと思いきや
羽化したばかりのセミをバケツに入れていました。
どうやら砂場にいたのを見つけたらしく
セミだから飼いたいと思ったようです。

でもそのセミは本当に羽化したばかりの
真っ白な状態!ボクも初めて見ました!
砂場にある藤の木に登っていたところ
うっかり滑り落ちたのだろうと予想します。

0713-1.jpg

その男の子はしきりに「飼いたい」といいましたが、
「これはセミが大人になるところなんだよ」と
説明し納得してくれました。

その様子が気になった周りの子達が集まってきて
ワイワイしていました。
みんな捕まえずに観ていました。

0713-2.jpg

そして先程経過を見てきました。
やはり砂場に落ちてしまったことで
砂が付き、また羽が歪んでしまったようです。
真っすぐにならないまま硬化していました。

0713-3.jpg

大人になるって簡単な事じゃないんですね。
そこまで子ども達に伝えるのは
まだっちょっと難しいです。

この子、明日はどうしてるかな。

posted by だいのじ at 18:03| 神奈川 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする