2020年07月31日

1学期終業式

新年度、始業式と入学式を行なってから
約2か月間の休園があったため、
1学期は6、7月の2か月間しか
保育がありませんでした。

再開時はどうなるか不安でしたが、
実際やってみるといつもと変わらない事や
いつもよりも沢山できた事など様々です!


もちろん行事等見直したものもありますが、
それでも子ども達は色々な思い出ができたはずです。
良い顔で笑っていた子もいましたし☆


少子化や施設の老朽化などもあり
年々園児数を減らしてきている当園ですが、
「少ない人数だからこそできたこと」が多々あります。


 ◆入園式を行ないました。
 ◆分散登園にはしませんでした。
 ◆遊び方や職員との関りも制限しませんでした。
  ※遊具を減らして接触を減らすことはしました。
 ◆子どもの「やりたい!」を叶える『わくわく週間』の実施。
 ◆野菜の収穫や調理を行ないました。
 ◆水遊びは天候不順でそもそもできていません。
 ◆園庭をちょっと面白くしてみました。
 ◆学年を越えた交流も行ないました。 などなど...


活動時間が減った分「もっと活動したかった!」はありますが、
詰め詰め保育を見直し、子ども達と楽しめる時間を増やしました。
そして無事に1学期を終了することができました。
本当にご協力ありがとうございました。


明日からの夏休みは今まで以上に気をつける必要がありそうです。
在園児に配布のおたよりには「不要不急の外出の自粛」を
お願いさせていただきました。
もちろん職員にも同じように自粛をお願いしました。

2学期も楽しい保育ができるように
今後ももご協力をお願いいたします。



よい夏休みをお過ごしください。


0730-01.jpg
大掃除もありがとう!
posted by だいのじ at 17:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: