2018年09月14日

秘密基地ができた


絵本の部屋を「クラフトルーム」として整備するため
しばらく小ホールが全面倉庫になっていましたが、
今日は雨で外遊びができなかったので
年長の子供達に片付けを手伝ってもらいました。

みるみる片付いたので、空きスペースで遊び始めた子ども達。
最初は舞台から飛び降りで遊んでいたので
下にマットを敷いたことが始まりでした。


0914-1.jpg


ガチャガチャに置かれていた荷物が
かえって面白かったのか「秘密基地にする!」と
自分たちで物を動かし遊び場を作り始めました。

卓球台を使ったり、階段を使ったり、
突っ張り棒を探してきたり…
ついつい面白くて様子を眺めていました。

ジャンプ台や迷路ができあがると
今度は「鬼ごっこしよう!」と
秘密基地を駆け回って遊んでいました。
「チョーたのしー!!!」
本当に楽しそうでした。



本当ならばもっと片付けをしてあげたいところですが
箱や物が置いてあるからこその楽しさがある、
子ども達が考えた世界観がある…と思うと
必要以上に手を付けるのはやめておきました。
もちろん危険な物はどかしました。

さて、この後どんな展開が待っているか楽しみです☆
posted by だいのじ at 12:52| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: