2017年09月25日

泥だんごが光ってきました


夏休みが明けてから、
暑さをしのぐ遊びの1つとして
泥だんご作りを始めました。

今回は「荒木田土」という種類の土を
用意して使っています。
この土は粘土質でよく固まり、
きめ細かいのでよく光るらしいです。
確かに粘土のような感触で
乾くとカチカチになります!

この土を使った泥だんごの経過がこちら。
0925-1.jpg
@は土を丸めただけのもの。まだザラザラです。
Aは手でクリクリしているうちに少し光った状態。
B布などで地道に磨き続けたもの。
 表面が黒光りし始めました!

加える水の量や混ぜ込むものによって
光り方が微妙に変わってくるようですが、
泥が光るってのは不思議ですね☆

ただ、子どものヤル気が何より大きいですね。
何となく泥を触っていたり
途中で飽きちゃったりすると
上手にだんごにはならずに壊れます。
どういう姿になるかはその子次第ですね。
posted by だいのじ at 12:01| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: