2019年06月11日

園外保育行きました

年中組の5月の遠足が雨で延期となっていて、
今日「園外保育」という形でリベンジしました。


場所は多摩動物公園。
年少組でも行っていたので、
今年の担任達は昨年度の活動の延長として
多摩動物公園に行こうと計画したようです。


まだまだ工事が終わらないアフリカ園は
グルっと遠回りをしなければいけないのが大変ですが、
ライオンやチーター、ゾウやキリン等の
有名どころが大勢いるのが魅力です。

今日は平日で遠足シーズンも終了していたためか
とても空いていてのんびり見ることができました!
普段は通過しがちなボランティアさんによる動物紹介を
ライオンとゾウのエリアでゆっくり聞きましたよ!!

 ライオンでは頭蓋骨のレプリカを見せてもらい、
 本物のたてがみや毛皮などを触りました!

0611-1.jpg

 ゾウではゾウのフンの臭いをかいだり、
 触ってみたり、食べ物について学びました!

0611-2.jpg

昼食はキリンの前で食べました。
首を長ーくして子ども達のおにぎりを見ていましたね。
さすがに子ども達もビックリしていました。


動物を見るだけではなく、生態についてちょって触れてみる。
年中になったからこそできる活動だったと思います。

posted by だいのじ at 15:55| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする