2018年04月23日

保育参観週間始まりました


Q.「保育参観週間」とは何でしょうか?
A.保護者の皆様に子ども達の様子を見ていただく時間を
  少し多めに設定した保育参観の発展型です。

  今までのような1日限定の参観ではなく、
  1週間いつでも見に来ていただける環境設定なので
  子ども達の“集団生活での姿”がよくわかると思います。

  日数を増やすことで子ども達も緊張がほぐれていき
  普段の姿や笑顔もが少しずつ出てきます。
  また、お仕事の調整がつきやすいと思います。
  初日と最終日を観ていただければ
  違いがわかりやすいのではないでしょうか?

    
Q.毎日来てもいいのですか?
A.構いません。
  日によって活動内容も違います。
  参観時間内であれば他のクラスも観れますので
  活動内容の違いやクラスの雰囲気の違いなど
  ゆっくり観てください★


Q.今年は毎月なんですか?
A.毎月行ないます。
  成長していく様子を観ていただける予定です。
  特に4月は入園して2週間経つので
  担任との関係もでき始め、
  クラスとしての動きも見えるようになります。
  その様子を是非間近でご覧ください。


Q.注意事項はありますか?
A.保育活動中は、子どもには手を出さず
  担任に任せて見守ってあげてください。
  廊下等でも私語には気を付けてください。
  今は子ども達の「自分でやろうとする気持ち」を
  育てているところです。
  幼稚園ではじっと我慢してください。


Q.参観できるのは在園保護者だけですか?
A.“保育参観”なので在園保護者のみです。
  但し7月・9月・10月に「園見学週間」を設けています。
  この期間なら幼稚園探しをしている方も
  就職活動中の学生さんも
  ご参加いただけます。
  また、9月には「敬老参観」も予定しています。
  今年度はたくさん観ていただく機会がありますので、
  詳細はお問い合わせください。


上記のような感じで保育参観を行ないます。
どうぞご理解とご協力をよろしくお願いします。

posted by だいのじ at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

給食うれしいな!


昨日の給食はカレーでした。
た・ま・た・ま当園の給食開始日と重なっただけで、
この日を選んだわけではありません。
しかし、初日がカレーだったことが
子ども達も“給食というもの”をスムーズに
受け入れることができたのではないでしょうか。

そして今日のおかずはねり物やうどんでした。
昆布ご飯に戸惑う子もいたようですが、
「わたし食べたよー!」って言う子や
大きな口で食べるところを見せてくれる子もいました。


相模つばさ幼稚園では完食すると「はなまる」といいます。
年少さん両クラス10人以上「はなまる」していたようですよ!
そのうち降園時に「今日はなまるした!」と話が出たら
「これのことか!」と思い出してください。

「せんせ、きゅうしょくまだ?」と
10時過ぎに聞いてくる子もいるようです。

もちろん個人差はある為給食に慣れるまで
少し時間が掛かることもありますが、
みんなで同じものを食べる楽しさもあるので
給食を楽しみと思ってもらえると嬉しいです。
 ※給食はエンゼルフーズさんです。


posted by だいのじ at 18:21| 神奈川 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

おにぎりデー


一日保育が始まり、
少し長い幼稚園生活になりました。
午前中は活動し、年少は11時半頃に
お昼ごはんになります。
※年中・長は活動内容による。

4月は昨日と今日がおにぎりデーで
来週から給食とお弁当が始まります。

最初の昼食がおにぎりというのは
園側としてもとても助かります。
皆さんおにぎりの大きさや味を工夫してくれて
子ども達が食べやすいようになっています。
その為支度から片付けまでがとてもスムーズ!
子ども達も嬉しそうに食べています☆

来週からはいよいよ給食ですよ。
好き嫌い言ってられなくなります!
「食」への向き合い方も
ご家庭でよくご確認ください。

0413-10.JPG
posted by だいのじ at 12:31| 神奈川 ☀| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする